Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C559]

おひさ~、頼みごとを頼もうとしたけれど、またにします。

辛いな、そんなことがあったのか。俺も自分の近親者の生死はここ最近なんどもあってきたから、よくわかるなんて言葉は言いたくないけど、なにもかけられる言葉などないことは知ってるよ。

そういうことがあったことも含めて、あんたの人生なんだから、ツライだろうけど、前を見ることだけは忘れないでくれ。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : リース
  • URL
  • 編集

[C558]

そんなことがあったんですか。
やはり、身内の方がそのようなことでなくなってしまったと聞くと実感がわかないものです。

私もまだ、40ちょっと過ぎの、おじさん。
いつもは「お兄ちゃん」と言って 親しんでいた人が突然亡くなりました。
死因は・・・しりません。
お通夜や、お葬式にいっても、まだ実感がわきませんでした。
親や親族は皆涙を流していました。
でも・・・私は泣けませんでした。
現実逃避していたのかも しれません。

家に帰れば、笑顔で迎えてくれる「お兄ちゃん」が居る気がしてならないのです。
「お兄ちゃん」が買って 可愛がっていた犬も
ずっと・・・居るはずの無い「お兄ちゃん」の部屋の前でずっと・・・ずっと・・・尻尾をふり、いつでて来るかまっているほど、突然の死でした。

息子さんも、つらいと思いますが・・・
早く自然に笑える日がくるといいですね。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : 次長課長
  • URL
  • 編集

[C557] 沢山の想い出。

悲しいですね。
最後のお見送りがあまりにも寂しすぎますね。
見送る方々にも悲しみを残されてもなお、自らの死を選んでしまわれた寂しさに心が痛みます。
死を選ぶまでにいたった思いを汲むことが、お身内の方の思いでしょうが、できるだけ楽しかったときの想い出を語りかけてあげてほしいです。
そして泣いて下さいね。それは自分のために。
今はまだ、雲の上を歩くような夢と現実の境目をふわふわしている気持ちかも知れませんが、心をここに置き去りにしないためにも、故人を偲んで思いっきり泣いて下さい。
涙を流して下さいね。きっと心は大声で叫びながら泣いているのですから。

残された方々の心が一日も早く癒やされる事を願いながら、故人のご冥福をお祈りします。合掌。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C556]

実は俺もつい先月、親父の姉が癌で亡くなり・・・。俺も本当になにが起こったのか理解できませんでした。辛いというか、本当に突然だったもので、眉間にシワを寄せただけで涙が出ないんですよね・・・。どうしてかな。

もすくいとさんに便乗するようですが、息子さんのダメージの原因が分って良かったと思います。そして理由がお互い分った以上、同志同士としてこれからも末永く宜しくお願いします(`・ω・´)

最後に
笑わない日が一番損をします。なるたけ、笑うだけ笑ってやりましょう。それが一番の療法ですから。そして祖母のお姉さんの分まで笑ってあげましょう。それが一番の成仏の仕方ですから。

[C555]

大変でしたね…
私は、今の気持ちを書き表す術を知りません…

しかし息子さんの悩みの原因が分かって、良かったです。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : もすくいと
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://otaben.blog48.fc2.com/tb.php/311-2ad502ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

………

 昨日から精神的にまいってしまい、わざわざ足を運んで下さっている皆様にも迷惑をかけてしまってすみません…

このまま一人で抱え込んでいても収まりつきそうにも無いので後記にて昨日何があったか書かせて頂きます。

※そこそこ重い話なので、そういうのは嫌だという方は本日はこのままUターンでお願い致します。





>定理さん
ええ、大分癒して貰いますた(´;ω;)(ヲイ)
やっぱり一人で抱え込むには大き過ぎることもありまして…
有難うございます…少しでも早く回復できるよう頑張りますですm(TωT)m

「SKILL」というと「JAM PROJECT」ですかな? 確かにコレは元気が出ますね♪

>もすくいとさん
一応自分で「毎日更新」の目標を掲げたからには最低限頑張りたいと思うのですよ(・ω・)d
まあ、テンションの都合上、全然日記にはなってませんが…OTL
今晩もゆっくり休むとしますです(´ω`)zzz

>jefflyさん
生きてるからには精神的に負荷は絶対かかるけど、今回はきつ過ぎて…OTL
それでも頑張らなきゃいけないんだけどね(´・ω・`)

ん、月定額形式だったんだ? それなら確かに魅力的かも…下手にだだっ広い敷地内を探し回らなくても良いし♪





本日のお品書き

白身フライ(メイン)、五目煮、揚げ餃子、煮卵、フグ焼き、キャベツ、サラダ、漬物、となっておりますm(__)m



 事の発端はお昼時…
電話の相手は母方の実家の叔父さんでした。
電話に出た母はかなり焦っており、ただ事でない事は私にも容易に想像が付きました。
話が終わった母はとても悲しそうな顔をして私に何があったのか伝えました…

祖母のお姉さんが亡くなった、と…

私にとっては祖母も、今回亡くなった祖母のお姉さんも共に小さい頃から大好きなおばあちゃんです。
なので、この訃報はとてもショックでした…

小さい頃はいとこ達家族ぐるみで祖母のお姉さんの家に集まってワイワイやりました…
それも昨日の事のように鮮明に思い出せます…

そして、お通夜をやるというので仕事の弟を除いて母親の実家へと向かいました。

その途中で母親がおじさんに葬儀場の名前や場所などを訊いていた時、またも母親の驚く声が…

私達家族は誰も亡くなったときの状況を聞かされてなかったので、純粋に亡くなったものとばかり思っていたんですが、話を聞くと、どうやら自殺だったそうです…
焼身自殺を図ったんだとか…

その瞬間、夢と現実との区別が付きませんでした…
電話を切った瞬間に母親は泣き崩れてしまい、私は言葉を発することが出来ませんでした…
病気を患っていたとか、そういうことを聞かなかったのも当たり前の話…

結局、葬儀場に着いても私は泣けませんでした…
胸が締め付けられるようにとても悲しいのに、あるのは写真だけ…
死因が死因ですから、顔を拝む事も出来ず、おばあちゃんが亡くなったという実感が全く無いんです…
何事も無かったように、後ろから賑やかに談笑する声が聞こえてきそうな、そんな感じでした…

確かにおじいちゃんも早くに亡くして広い家に暫く一人暮らしで、寂しさも限界だったのかもしれませんが、こんな人生の終わり方しか無かったのかな、と考えるととても苦しくなります…

涙は出ないのに、心は昨日から涸れてしまって、愛想笑いしか出ない状況です…
早く普通に笑えるようにならないと…


スポンサーサイト

5件のコメント

[C559]

おひさ~、頼みごとを頼もうとしたけれど、またにします。

辛いな、そんなことがあったのか。俺も自分の近親者の生死はここ最近なんどもあってきたから、よくわかるなんて言葉は言いたくないけど、なにもかけられる言葉などないことは知ってるよ。

そういうことがあったことも含めて、あんたの人生なんだから、ツライだろうけど、前を見ることだけは忘れないでくれ。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : リース
  • URL
  • 編集

[C558]

そんなことがあったんですか。
やはり、身内の方がそのようなことでなくなってしまったと聞くと実感がわかないものです。

私もまだ、40ちょっと過ぎの、おじさん。
いつもは「お兄ちゃん」と言って 親しんでいた人が突然亡くなりました。
死因は・・・しりません。
お通夜や、お葬式にいっても、まだ実感がわきませんでした。
親や親族は皆涙を流していました。
でも・・・私は泣けませんでした。
現実逃避していたのかも しれません。

家に帰れば、笑顔で迎えてくれる「お兄ちゃん」が居る気がしてならないのです。
「お兄ちゃん」が買って 可愛がっていた犬も
ずっと・・・居るはずの無い「お兄ちゃん」の部屋の前でずっと・・・ずっと・・・尻尾をふり、いつでて来るかまっているほど、突然の死でした。

息子さんも、つらいと思いますが・・・
早く自然に笑える日がくるといいですね。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : 次長課長
  • URL
  • 編集

[C557] 沢山の想い出。

悲しいですね。
最後のお見送りがあまりにも寂しすぎますね。
見送る方々にも悲しみを残されてもなお、自らの死を選んでしまわれた寂しさに心が痛みます。
死を選ぶまでにいたった思いを汲むことが、お身内の方の思いでしょうが、できるだけ楽しかったときの想い出を語りかけてあげてほしいです。
そして泣いて下さいね。それは自分のために。
今はまだ、雲の上を歩くような夢と現実の境目をふわふわしている気持ちかも知れませんが、心をここに置き去りにしないためにも、故人を偲んで思いっきり泣いて下さい。
涙を流して下さいね。きっと心は大声で叫びながら泣いているのですから。

残された方々の心が一日も早く癒やされる事を願いながら、故人のご冥福をお祈りします。合掌。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : ぽんた3号
  • URL
  • 編集

[C556]

実は俺もつい先月、親父の姉が癌で亡くなり・・・。俺も本当になにが起こったのか理解できませんでした。辛いというか、本当に突然だったもので、眉間にシワを寄せただけで涙が出ないんですよね・・・。どうしてかな。

もすくいとさんに便乗するようですが、息子さんのダメージの原因が分って良かったと思います。そして理由がお互い分った以上、同志同士としてこれからも末永く宜しくお願いします(`・ω・´)

最後に
笑わない日が一番損をします。なるたけ、笑うだけ笑ってやりましょう。それが一番の療法ですから。そして祖母のお姉さんの分まで笑ってあげましょう。それが一番の成仏の仕方ですから。

[C555]

大変でしたね…
私は、今の気持ちを書き表す術を知りません…

しかし息子さんの悩みの原因が分かって、良かったです。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : もすくいと
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://otaben.blog48.fc2.com/tb.php/311-2ad502ed
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

息子

Author:息子
※取り扱い注意!(キツネ関連をあげると喜びます)

p.sここはリンクフリーですのでペタペタ貼っちゃってください。
コメント辺りに貼っていいよという旨を残しておいて貰えれば、こちらでも貼らせて頂きます(・ω・)

フラッシュ クロック 「幻の庭。曼珠沙華」

『Chris's Crime』

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。